(福井県指定事業)
平成30年度 福井県主任介護支援専門員【更新】研修

<趣 旨>
  本研修は、老発0212第1号 平成27年2月12日(介護保険最新情報Vol.419 平成27年2月12日)において、「主任介護支援専門員については、地域包括ケアの推進など、求められる役割がこれまで以上に大きくなることが見込まれ、実践を通じた能力向上を担保する必要がある。そのために、主任介護支援専門員が継続的に知識・技術等の向上に努めているかを確認し、また、自らの実践に足りないものを認識し、更なる資質向上を図る」ことを目的として平成28年度より創設された研修です。
<目 的>

  主任介護支援専門員に対して、主任介護支援専門員研修修了証書の有効期限の更新研修に併せて、上記(<趣旨>)に基づいた研修を受講させることにより、主任介護支援専門員の役割を果たして行くために必要な能力の保持・向上を図ることを目的とする。

研修対象者>
  次のすべてに該当し、下記の〈受講要件〉@〜Dのいずれかを満たし、別紙の全日程(8日間)に参加できる方。
   (1)福井県に介護支援専門員として登録している方
   (2)平成18〜26年度までに主任介護支援専門員研修を修了された方 (※1)
   (3)介護支援専門員証の有効期間内に本研修を修了出来る方 (※2)
 【受講要件】
    @介護支援専門員に係る研修の企画、講師やファシリテーターの経験がある者(※3)
    A 地域包括支援センターや職能団体等が開催する法定外の研修等に年4回以上参加した者(※4)
    B 日本ケアマネジメント学会が開催する研究大会等において、演題発表等の経験がある者(共同研究者で、発表抄録に氏名が記載されていれば可)(※5)
    C 日本ケアマネジメント学会が認定する認定ケアマネジャー
    D 主任介護支援専門員の業務に十分な知識と経験を有する者であり、都道府県が適当と認める者

 

<定 員
  50名 (定員に達し次第締め切り)×2期

<研修内容、日程等>
  【研修カリキュラム】 8日間46時間
  【日程表】
   「平成30年度 福井県主任介護支援専門員研修」別紙日程表参照。

<受講料>
  1人につき合計35,000円(受講料30,000円、資料代5,000円)

<受講申込方法>
  別紙主任更新受講申込書(様式1)に介護支援専門員証(顔写真貼付のカード)の写しおよび主任介護支援専門員研修の修了証のコピーおよび下記の必要書類を添付し、5月20日(日)まで(必着)に 下記の当協会事務局研修担当者宛に郵送してください。

  ※添付書類等は要綱参照

<受講の決定>
  受付終了後、提出書類に不備が無い者に申込受理通知書と指導事例の提出案内を送らせて貰います。【前期】6月23日(土)(必着)・【後期】8月25日(土)(必着)までに居宅サービス計画等(下記参照)を事務局に提出して貰い受講審査を行います。多職種との連携や介護支援専門員に対する助言・指導や地域での活動等の実務を通じて役割を果たす主任介護支援専門員と認められる者に、後日「受講承認通知」および「受講票」を送付致します。

  ※申込者が定員を超えた場合は、ご受講いただけない場合がありますのでご了承願います。
  ※指定された指導事例等が出されない場合や提出された内容が審査会において「実践できているとは認められない」との判断が成された場合は、ご受講いただけない場合がありますのでご了承願います。

<今後の流れ(予定)>



<その他>

  詳細、提出書類等は要綱をご確認下さい。

【各種書類】
 ・「平成30年度主任介護支援専門員更新研修実施要綱」   ( PDF )
 ・
「平成30年度 福井県主任介護支援専門員更新研修」日程表
        前期 (  PDF  ) 最新版(平成30年5月1日現在)
        後期 (  PDF  ) 最新版(平成30年10月4日現在)New!
  ・ 「平成29年度主任更新要件を満たす研修一覧」          (  PDF  )
        ※一部掲載に間違えがありました。変更しましたのでご確認下さい。

  ・ 申込用紙
     @ 様式1 ( PDF   Word )
     A 様式2 ( PDF   Word )
     B 様式3 ( PDF   Word )
     C 様式4 ( PDF   Word )

【二次審査用提出事例】
  こちらをご覧下さい